バルトの冒険談 2008年etail

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2008年1月

01/01/2008 01/02/2008 01/03/2008

謹賀新年

正月なのでのんびりと。で、顎を乗せて、元旦の一休みでした。

元気でした

公園を散歩していたら、ひまわりとコスモスが挨拶をしてくれました。とても元気でした。

コウメ年始あいさつ

コウメちゃんがやってきました。気持ちよく新年のスタートです。
01/04/2008 01/05/2008 01/06/2008

潮干狩り

海辺の公園に。富士山が遠くに浮き上がり、バルトは大はしゃぎし、波を捕まえようと必死。新年早々、泥まみれになったバルトのお洗濯。

吐く息も凍え

寒の入りです。吐く息も凍え始め、手袋をしてお散歩へ。公園の池には薄氷。今年の雪はどうなるのでしょうか。

全面霜降り

公園の池には薄氷が張っていました。ことしの雪の降り具合はどうなるのでしょうか。気になります。
01/06/2008 01/08/2008 01/11/2008

全面霜降り

バルトは風貌を変えた芝生にうっとり。やはり寒さが快適な様子でした。これからの1カ月ほどはきついな。

静かなひととき

朝靄の公園です。愛犬とお友達との穏やかなひとときが流れています。バルトは菜の花を見つけて語らいを始めました。日も長くなったように感じます。

懐かしいね

生後5カ月のチビクロラブ。バルトに「遊ぼう」と小躍り。バルトは「ウルサイナー」のウー。数カ月前までは、会う犬に遊びのちょっかいを出して叱られていたのに。
01/15/2008 01/16/2008 01/19/2008

安心しました

男の子の大型犬を保護。穏やかな子。2日後に飼い主が見つかり、安心したバルトは爆睡状態。朝から睡眠不足の解消スタート。

疲労困憊

ランで仲良しと大立ち回りをし、昏睡状態。 家族の夕食が終わると起き出してきたが、追加の催促もなしにまたソファでスイスイ。

1歳1か月

1歳を超え1か月が過ぎました。もうバルトの横着を「まだ子供ですので」などと言い訳できません。
01/21/2008 01/22/2008 01/23/2008

寝て待とう

リビングでごろ寝している筈のバルトがいない。ソファとテーブルの間にできた30センチほどの隙間でスヤスヤ。地震安全地帯。

追加ちょうだい

フードを平らげた後のバルトです。デザートの追加待ち。ついにミカンを食べるようになってしまいました。

ふて寝です

降雪があったものの積雪はなく、お友達にも会えず、がっくり。バルトはテレビ観戦。隙間にぐいぐいと押し入ってふて寝体制に。

2008年2月

02/02/2008 02/03/2008 02/04/2008

犬人別寝が崩壊

深夜階下から、ウオーン、ウオーン。ついには、ワオーン。放っておけずに作業室にバルト用のペットシートを敷いて防寒着などを着込んで、野営に近い状態でごろ寝。

雪が降り積む

待ちに待った積雪。完全防寒対策で公園へ。雪の中で遊ぶメイちゃんとバルト(めいチャンまま撮影) 夕方は、ドッグランで、ボルゾイのランディとロンとも大はしゃぎ。

春だよ、雪だよ

公園はなお白銀の世界、などと雪国の人から見れば馬鹿にみえるほど感激。 で、バルトも、感動にふるえながら公園を見渡し、雪をほおばって舌なめずり。
02/06/2008 02/09/2008 02/10/2008

連日の降雪

朝のお散歩のおしまい時期には、一時、視野が遮られるほどの吹雪。夕刻のお散歩時には粉雪混じりの雨模様で首筋が凍りつく感じ。夜9時のお散歩の時もみぞれまじりの雪模様。

落城です

階下からキューン、キューン。バルトのテンション昂揚に抗しきれず階下に引きずり下ろされ、毛布にうずくまって野営状態。 朝には足下の布団の上にドタリと陣取りスヤスヤと寝息。 ついに落城。

冒険スタート1周年

バルトが実家から巣立って冒険を始め家族になってから1年。お散歩の時には、たいてい、挨拶し、戯れることのできるお友達に会えるバルトは幸せだなと感慨深く感激している今日でした。
02/12/2008 02/13/2008 02/14/2008

氷上を夢見る

寒い日が続き、水たまりは凍りついています。寒さが好物、とはいえ、何も、氷の上に手を置いて一休みすることはないと思うのですが。四大陸フィギュアもまもなく。 出場する気なのでしょうか

凍えます

凄まじい風雪があちこちで続いています。零下が続くほどの冷え込みではありませんが、人々の背が丸くなり、元気がいいのはバルトだけです。 霜柱も、寒さに勢いづいて、咲き誇っていました。

お気に入り

生ゴム製のかなり頑丈なおもちゃを手に入れました。 100パーセント綿製の国産絨毯を取り寄せました。 バルトは、肌触りがいいのか、さっそくベージュの敷物の上でおもちゃと格闘。
02/15/2008 02/16/2008 02/18/2008

横着なやつ

お昼過ぎにドッグランに出かけたところ、メイちゃんがすでに遊んでいました。バルトは、休んでいるメイちゃんの脇腹を前足でつついて遊びをうながす始末。実に横着者なのです。

ついに開城

机と本棚などとのわずかな隙間は、今や、犬人同寝室。 バルトがいるので暖房は禁。部屋は北側、全面がガラス戸。すきま風が主の首筋に挨拶のキスをして絶え間なく駆け抜けていく。

ロン君の驚愕成長

ロンは驚愕の成長ぶり。バルトさえも子供に見える迫力で、ロンはバルトと追いかけっこ。 たっぷり遊んだ後に爆睡するバルトはけっこう大きな声で寝言をいい、吠えたりも。
02/26/2008

満開の下には

梅が満開の時期になると、ムサシは庭に出てくつろぐ、花びらが庭に舞い降りてくるのを、不思議そうに、飽きることなく見上げていたものです。まもなく三回忌。

2008年3月

003/01/2008 003/02/2008 003/03/2008

これからどうする

日差しが強いので、ドッグランを早々に引き上げて日頃のお散歩コースへ。 バルトは木陰に入り込んで「暑いよ」と座り込み姿勢。舌を垂らして息をするのには少し早い。この先どうする。

楽しかったね ラン 乱

生後4カ月のスピッツ。抱き上げると繭玉がほぐれたようなフワフワの毛並み。ドッグランでは、シェパードのメイやジャックラッセルテリアのパッチを交えて、大小の大混戦。

ムサシの三回忌

今日はムサシの三回忌。14年9カ月。あっという間の、それでいて思い出がどっさり詰まった密度の濃い歳月でした。 ムサシのおかげで多くのお友達にも恵まれ、ほんとうに楽しい日々。
03/04/2008 03/05/2008 03/06/2008

サクラサク

お散歩コースの公園のカワヅサクラが開花。冷え込みが厳しく、背中を丸くしてバルトのお散歩のお供も、桜の勢いに励まされて、春を待ちこがれつつ、頑張ってます。

まだまだ子供です

ドッグランで走り疲れて帰還。スリッパを履いていた足からもぎ取りいたずら開始。この顔つきをみると、まだまだ子供。思いっきり叱りつけたいがつい笑ってしまう。

おいらのお布団

犬人同寝。お布団上で占領を宣告。 のびのびムードでお布団独り占め体制。もっとも、この後は追い立てられて、足下で丸くなって熟睡でした。
03/08/2008 03/09/2008 03/13/2008

ツーショット、爆走

春日和のドッグランは大中小の大爆走。バルトの今日の計量は22キロ強。メイと寄り添って休憩。

砂塵にまみれてゴメンネ

今日もメイと格闘技。砂煙で顔かたちも判別できない成り行きに。 でも仲良しなんです。

みんな大人に

バルトも遊び方tが変わってきました。尾を巻いたりして遊び相手にならないなと見ると無関心。
03/14/2008 03/15/2008 03/16/2008

ごちそうになります

ホワイトデーにクッキーが好評とのニュースに乗せられてムサシの大好物だった犬用クッキーを北千束まで求めに出かけました。お店までかなりの距離をムサシとドライブしたものです。

大人の雰囲気に

やんちゃの困り者が、わずかながら分別を持つようになりました。小さな子たちに体当たりすることもなくなり、少しは安心して遊ばせることができるようになりつつあります。

ソニーも10歳を過ぎました

ムサシの後輩のソニーも 10歳を過ぎ、ムサシを超えて近在でのハスキーのギネス長寿犬になろうとしています。バルトも、ソニーと遜色ないまでに育ちました。
03/17/2008 03/18/2008 03/19/2008

くびったけ・・かな?

今日は、思いがけず、ドッグランでメイと優雅に過ごしました。
バルトがしがみつき、メイが首を抱えているのが可愛い。

撃退作戦成功

机に向かっている背後に回って立ち上がり、肩に手をかけてオテ攻撃。 「肩をたたいておくれ」と背中を向けてマッサージを求めてやるとプイッと脇をすり抜け玄関でふて寝。

足首なぜ痛い?

朝、右の足首が痛い。心当たりは一つ。 一晩中、右足首がバルトの重石の下敷きになっていたためではないか。
03/20/2008 03/21/2008 03/22/2008

ツァー・コンダクター

旅行プランを練ろうとペンション案内を取り出したら、バルトが机の上に身を乗り出して意見を挟みだした。

バランスまあまあか

ワクチン接種。体重は22.5キログラム。体脂肪率は25パーセント。太らせすぎの方が怖い。警戒、警戒。

まだですか・・・横着め

最近のご飯待ちの体制。待機姿勢維持で疲れたら座卓を顎の支えにすると楽なことを学習したようです。 横着者め
03/26/2008 03/27/2008

伊豆へ

ドライブ大好き犬。高速に入ると爆睡。わんが同宿できるペンションの庭にすっくりと立ち並んでいるオレンジなどの果樹の木の下でくつろぎ。

伊豆ドッグラン

山の斜面を生かした自然のドッグラン。山道を駆け上がりターンして駆け下り、まりが転がり落ち、岩に当たって跳ね上がるようなはしゃぎよう。

2008年4月

04/01/2008 04/02/2008 04/03/2008

助けてー

屋上が防水工事。強風のため窓枠が浮き上がり、家を揺るがす物音におののいてワークルームの椅子の下に避難。

なかなかの強敵

パッチお気に入りおもちゃを横取りし、粉砕作業に熱中。これがなかなかの強靱さを持ち合わせ、今も原型を維持。

運動手控え

深夜の散歩時に猫を追いかけて植え込みに飛び込み、足を切った。手当をして傷口を保護。絨毯の血は今だ消えず。
04/04/2008 04/08/2008 04/09/2008

お花見だ

春爛漫です。バルトもお花見に出かけました。青空に映え透き通る桜のはなびらの衣に感激しているバルトです。

お友達待ち

雨上がりの公園でお友達待ちスタイル。パッチから取り上げたおもちゃを出せと命令し、さんざん遊んでガード。

この目が問題

バルトの鼻息が。かなりの時間おやつ待ち体制を続けていたようす。自主的にフセをするの待って、アキレスを1本。
04/10/2008 04/12/2008 04/14/2008

気まぐれに

潜り戸を抜けて、バルトが庭にある彼の別荘でおくつろぎ。春になり、気温が上がったためかもしれません。ハスキーは敏感、季節の移ろいに。

花粉に捕捉され

桜満開頃から花粉に捕まり、暖かくなると相棒の症状が増悪。目のかゆみと鼻づまりが一斉攻撃を開始し、涙とくしゃみが止まらない。

コウメちゃん

雨模様が続きお友達との出会いも途絶えがち。今日は幼なじみのコウメがすれ違いざまに飛びつきのご挨拶。
04/15/2008 04/16/2008 04/20/2008

防水工事の騒音

家の屋上防水工事。鉄筋なので轟音が家中に響き、「何なの、この騒ぎ」と不審気なバルト。

バルトの視線

バルトがご挨拶をしているお散歩道のお友達。気がつかずにいる季節の流れをバルトが伝えます。

ようやく晴れ間

雨続き。わずかな雲の切れ間を見上げて少し気が晴れたようです。
04/21/2008 04/22/2008 04/23/2008

二度目の夏

「バルト君は二度目の夏ですね」と語りかけられ「うん」と答えるバルト。花たちの色彩にも強さが増してきました。

みんな元気だ

久しぶりのドッグランで追いかけっこ。下になり上になりのプロレス遊び。帰ってからのバルトは気持ちよく爆睡。

パッキングのゆるみ

今年の花粉症はなかなかの強敵。相棒の鼻のパッキングがゆるみっぱなしで散歩時間短縮。憤懣押し込んで爆睡バルト。
04/24/2008 04/25/2008 04/26/2008

グロッキー

気温急上昇。気象情報を手にせずに走り回りついにダウンの図。こうした日は、夜の追加おさんぽが終わると、あっけなく玄関でごろ寝体制に。

お掃除のお手伝い

少し早めなのでお友達はまだ来ない。で、バルトはお掃除のお手伝いのつもりか、草むしり。

ナプキンのつもり

ママおみやげの馬爪を歯が欠けるのではないかと思うほどの音を立ててバスタオルの上で格闘。ナプキン代わりにしているつもりなのか。
04/27/2008 04/29/2008

ボールを投げて

「ボールを投げて」催促ポーズ。相手になってボールを投げれば、とりあえず追いかけ、追いついたボールを前にして、「ハヤクコイ」と 待ちの体制。

しっくりこない

3月21日にワクチン接種、4月28日に狂犬病予防注射接種済証を受け取り。「所有者」と表記されるとバルトが物品みたい。伝染病予防ワクチン接種証明書は「飼い主」。

2008年5月

05/01/2008 05/03/2008 05/06/2008

メイママ誕生

ドッグランはセントバーナードからプードルまでの大中小のお友達そろい踏み。 脇の下にもぐる生後4カ月のトイプードルを見つめるシェパードのメイの優しいまなざし。

お里帰りスタート

連休の渋滞回避のために焼津を中継地点にお昼過ぎにスタート。夜はマグロをたらふく食し、バルトはホテルで車中泊。ドライブの疲れで大人しく爆睡の様子。

両親やハスキーズとご対面

バルトの実家訪問。ジョーカー父さんとイヴ母さんに近況を報告。会員制ドッグランでいずれも美貌を誇る乙女ハスキーズたちのお誘いを受けて嬉々としておりました。
05/07/2008 05/08/2008 05/09/2008

テニスを楽しむ

中央高速のSAは緑と眺望に恵まれ山並みが見事。宿泊ペンションのドッグランはテニスコート。下地は弾力のあるコート貼りで、バルトはボールを追いかけて喜色満面のリラックスムード。

富士山麓へ

富士山5合目。春スキーを十分楽しめる豊富な雪。バルトは「キャー、雪だ」。信じられない雪原に身体を冷やしながら欣喜雀躍。雪原にへばりつき、雪の中で溶解。河口湖のペンション泊まり。

お家についたぞ

6日には、バルトの実家の近くにあるドッグランで、ハスキーズの皆さんの歓迎を受けて念願の対面。いずれも美麗を競い合う乙女に出会い、ハスキー仲間に恵まれた楽しい旅行でした。
05/17/2008 05/18/2008 05/19/2008

気のいいパッチ君

パッチのボールを狙っているバルト。パッチは始終動いているのでなかなか撮れなかったツーショットをドッグランでついに成功。パッチは3歳のジャックラッセル。

手強いヤツメ

このワニ、なかなかの強者。数分でおもちゃ粉砕のバルトも、対戦は夕食休憩タイムを挟んだ延長戦に持ち込まれ、なお緑色ワニがギブアップしないのでお疲れモード。

やはり強者

今朝もワニさんは健在でした。バルトが口を精一杯開けてもとうてい歯がたたない。軍配は確定です。
05/23/2008 05/24/2008 05/25/2008

模範演技だよ

「ドッグカフェマナーセミナー」。オスワリ、マテなどの「特訓」タイムに。愛犬たちは模範演技を見せつけて、ご主人と会場をどよめかせたのでした。バルトは足の炎症でお留守番。

ノホホン犬め

フィラデルフィア管と五嶋みどりさんのチャイコフスキーのヴァイオリン協を聴きに。玄関でヘソ天待ちのバルトは「どこへ行ってたんだ」とおもちゃを咥えてきて「ナゲテ」。

華麗な花たち

バルトが好きな公園には界隈にお住まいの皆さんが育てている花々が華麗に咲き誇っています。バルトにとって、季節ごとの花を愛でながらののんびりお散歩がとても楽しいのです。
05/26/2008 05/27/2008 05/28/2008

雨模様

強烈な冷え込みようですが、バルトだけは超ハッスル。空模様がはっきりしないのですが、花たちは落ち着いています。

新しい仲間

ワニに手こずるバルト。咥えやすい窪みがあるボールに興味を。ムサシは全くと言っていいほどボールなどに興味を示さなかったので、個性の違いに感心し、おもちゃに果敢に挑戦するバルトを観察しているこの頃。

ムサシのお許し

遊びを誘いに来るので「ボールもってこい」「おもちゃを持ってこい」と命令すると、ムサシの写真の前に並べてあるおもちゃたちの中からお気に入りを物色。ムサシに許しを求めているようでおかしいのです。









05/31/2008

退屈しのぎ

強い雨。体調整え程度の散歩でバルトは不満蓄積。おもちゃを引っ張り出して退屈しのぎ。閉め忘れを見逃さずに子犬の飾り物を引っ張り出してカミカミ。遊び飽きて横に放り出してあるワニの大きさが一目瞭然。

2008年6月

06/02/2008 06/08/2008 06/09/2008

フィラリア

体重は22.35s。22.6sを超すと投薬量のランクが上がるということでり、3ヶ月分を受け取り、次回も体重測定。わずか250cの差は微妙。なんとか現状維持を願っています。

勘助と由布姫になる

山仲間ジョンの跡継ぎボーダーコリーのククル2歳と八ヶ岳旅行。プランの打ち合わせは双葉SA。 ジョンとムサシの登山そのままの動き。双葉SAでバルトとククルちゃんが勘助と由布姫に。

トレッキングだよ

清泉寮近くのソフトクリーム店のドッグランでバルトは厚い緑の絨毯に驚喜。萌木の村で昼食タイム。芝生と草花が茂るパークゴルフ場でバルトとククルはしばしフリータイムを楽しみ腹ごなし。
06/15/2008

ボクのお布団だ

ワークルームの隙間での人犬同寝もさすがに暑くなり、バルトのセンターコートに寝室を移すことに。土足状態のリビングに布団を直に敷くのはやはり具合が悪く籐のベットを買い求めました。

2008年7月

07/05/2008 07/06/2008 07/17/2008

ついに2回目の夏

2回目の夏。毛皮に忍び寄り、膨張して熱気を発散させて肌に粘り着くからたまらない。はぁはぁと口とおなかで息をしてシグナルを送りますと、リモコン機器が浮き上がり、エアコンのスイッチが入って、冷たい空気が流れ込んできます。

日課

ベッドメイクが完了するまでボク用のお布団の上で待っているのが日課。ご挨拶のためにベッドに上がり込むものの、たちまち身体に熱気が溜まるので、頃合いをみてベッドから降り、庭に出て水を飲み、風通しのよい玄関に回ってヘソ天。

ドッグセミナー

今回も時間帯は午後2時から2時間ほど。トレーナーの楽しいマナーとしつけの手ほどきから始まり、少し疲れたかなと思う頃合いに休憩タイム。おいしいアイスクリームなどでのどをなめらかにしての歓談がとても楽しそうでした。
07/23/2008 07/26/2008 07/30/2008

ユリア

メイの妹のユリアが乳母車に乗って公園へ。お友達がユリアの磁場に次から次へと引き込まれ、日頃と雰囲気が違い、お友達とのバトルができずにやや困惑気味のバルト。

大暑

真夏日の集中攻撃に遭って、バルトは四六時中クーラーの稼働を要求。夕方になると、公園の木々の陰が意外と長く広がり、朝顔の色彩も濃くなり、季節が秋に傾いているのを感じます。

嫉妬か八つ当たりか

今日は夕方の公園でユリアたちと出会いました。どういう訳か、バルトは幼いユリアに対して、噛みつくわけでもないのですが、態度が攻撃的というか、指導的というか、嫉妬というか。
      

2008年8月

08/08/2008 08/17/2008 08/18/2008

やはり無理かな

フィラリアの投薬の体重測定で9月からの投薬量が決まるのですが、6月時点の22.35sの維持確保はおなかのだぶつきから見た目にも無理。昨年2007年5月の生後5ヶ月の体重は12s、6月は14.9s。

しゃぶしゃぶ相伴

夕方のお散歩タイムは土砂降り。雨合羽を着ていても暑さを感じないほどの様変わりにバルトはルンルン。夕食はしゃぶしゃぶ。バルトは肉と野菜満載の前で跳ね、お手を何度も繰り返して催促する喜びよう。

秋のよそおいが

朝夕は幾分過ごしやすくなってきました。公園を一周した後は木陰で一休みするのがバルトの日課。バルトは芝生の隙間に秋の出入り口を見つけたようです。秋あかねが涼しさを届けてくれるようになりました。
08/19/2008 08/20/2008 08/23/2008

何とかしてくれ

**::::::::****

ショック、ショック

夏ばてで食欲減退かと心配して肉などのトッピングを増やして食いつきを誘っていたのですが、偏食、贅沢が原因と判明したものの、すでに遅し。

元気、あるのか、ないのか

臨海公園まで車を走らせることに。旧知の面々と久しぶりのご挨拶。3時間ほども遊んだ後でお家に帰ると、身を丸めて夕方までお休み体制。
08/28/2008 08/30/2008 08/31/2008

恋ですか

お皿にほとんど口をつけないばかりか、鼻先に突き出すと顔を背けるありさま。好物のはずのトッピングの牛肉を鼻先で皿の外に押し出す始末。。思うところ、姿の見えない淑女に恋をしているせいかもしれません。

雨嫌い・・・なんて最高

夜中10時前後から雨音が高くなり、バルトのお散歩催促のテンションも昂揚。で、家に戻れば全身しずくたらたら。雨の日は散歩に出なくて、などとお嘆きのご主人様は親孝行のお子様をお持ちで幸せです。

BBQでお熱い関係

バルトのお友達に声をかけ、大人と子供合わせて9人と犬5頭で出かけることになりました。夏日。まあ、犬たちにはとんでもなく暑いはずなのですが、このお二人、気がつけばちゃっかりお熱い関係に。

2008年9月

09/10/2008 09/17/2008 09/19/2008

毎朝

犬友達とワンたちの毎日を撮ってくれる方からメイちゃんとのツーショットデーターが届き早速アップ。犬世界でも女の子の精神成長が早いようです。「バルトはまだまだおこちゃまね。私はユリアの親代わりなの」といった趣がメイちゃんに備わって落ち着いているのです。

恋に落ちて

このところ、お散歩になると一心に向かうところが。いつも「関心ないよ」とそっぽを向いている大型の日本犬のお家が目標のようなのです。お散歩に出れば、その子のお家を中心に円弧を描き、まるで軌道衛星。お散歩に区切りがつかない状態。ついには、食欲まで減退という有様。

恋患い

食事減退、夜中の散歩催促、小走り一心不乱で目的のお家へ。すっかり恋患いのバルトです。

2008年10月

10/31/2008

バルトの失踪

朝の散歩で首輪抜け。バルトが、嬉々とし、時折振り返りながら向かいの住宅街に走り込んでいく。バルトの跳ねている臀部が見えるが、とても追いつけず焦り極限。
姿を見失い、友達に会いに行ったのではと、はかない期待を込めて日頃の散歩コースにある近くの公園へいくが姿無し。駆け足で自宅に戻ると、反対側から玄関先にむかってバルトがぴょんぴょんと走り寄ってきた。家に 駆け戻る途中だったらしい。股の下に入り込み「どこへ行っていたの」と、不安げに、とぼけた顔つきで抗議するバルト。バルトの失踪、10分ほどにも至りませんでしたが、肝を冷やした。要注意。

2008年11月

11/06/2008 11/07/2008 11/16/2008

お気楽犬です

流れる空気には冷気が肩を怒らせているこの頃。で、バルトは、お家の至る所で、涼しさ満喫のご機嫌ムード。気がつけば、ベットの脇でヘソ天のお気楽ぶり。あまりに行儀が悪く、全面公開は憚られるので、上半身のみ公開。

メイたちはどこ

リュック&ジーナと朝の記念撮影会。ドツグランで遊び、お疲れモードで、玄関でうたた寝。と、メイとユリアの合唱に飛び起き、うろたえ、きょろきょろ。ようやくパソコンの中かららしいと気づいたようですが、焦りっぱなし。

バルトの要求で模様替え

窮屈そうに寝返りを繰り返すバルトの要求に応えて、机を移動して向きを変え、作業中でもバルトが足もとでのびができるように模様替え。バルトのお腹の下に素足を差し入れておくと、床暖房よろしくほかほか。
11/18/2008 11/20/2008

寝心地はどうかな

寒さがきつくなってきたので羽毛布団に切り替えました。身体が沈んでしまって足場に困っていたバルトも、寝姿が決まると、かなり満足げ。

いたずら心は健在

相変わらずいたずら心は健在です。足を組んだ隙を狙ってスリッパを獲得し、我が陣地のシーツの上でヤッタ。追いかけられるのが楽しみ。目はキラキラ。いつまで続くのでしょうか。

2008年12月

12/01/2008 12/09/2008 12/10/2008

知恵者

できるだけ表面積を広くとれば安定して眠ることができると知恵を働かせた模様。つまるところ、押され押されて、こちらの身体が少しずつ丸くなっていくのです。

ハスキーグッズ

お友達からいただいたハスキーグッズ。背景はムサシをプリントしたマグカップ。ムサシの青春時代にはいずこにもハスキーものが幅をきかせていたもの。息を吹き返しているのでしょうか。

背後霊

ムサシをデザインしたカップを背景にして、いただいたハスキーのおみやげを撮っていたら、背後霊の如くバルトが睨みつけておりました。なんだか不思議な取り合わせになりました。
12/12/2008

元気でいろよ

ムサシのお友達が相次いで旅立っていきました。ハスキーのソニーやイエローラブのリュック。 春は緑、秋は朱色に輝く絨毯、梅雨時は湖水、冬は雪原。季節の移り変わりを楽しみながら我が物顔で空き地を疾走し、ドッグラン作りに相棒と一緒に駆け回った仲間でした。
「ムサシやどっさりのお友達と出会ったら、バルトはとてもいたずらだよと伝えてくれよ」。「いつになるかは約束できないけれど、また会えるから、元気でいろよ」。さよならは言わずに見送りました。海が望める公園予定地に市にお願いしていた動物愛護の碑ができあがりました。「ありがとう」「やすらかに」と刻みました。 公園でソニーとリュックに話しかけているクロラブはリュックの娘のジィーナ。左は 大あくびをしているソニーをみつめるムサシ。ハスキーはおしゃべりですからウルサイとリュックに叱られているかもしれません。散歩途中にジィーナに出会うと「時を感じるね」などとつぶやきあいながら相棒たちが足並みをそろえるこの頃。
12/14/2008 12/17/2008 12/19/2008

バルトヘソ天ノビノビ

ハスキーグッズを机の上でころがしていたら「なに、なに」とバルトが駆け寄り、目がまん丸。横にして身体をくまなく探ると、なんと、バルトのヘソ天ノビノビそのものでびっくり大笑い。肉球がかわいい。

重い羽毛布団

羽毛布団の良さは軽くて暖かいはずなのですが。沈み込んでくるバルトに足や背中が押し出され、20キログラム強の重さに耐え、すきま風がスースー。暖まってくると、バルトは玄関で身体を冷やし、寒くなると、暖をとりにまたまたベットにジャンプ 。

バルトが2歳

「今日で2歳だ!」。ランから家に帰るとステーキ肉が。野菜を加えて煮込んでいるとバルトの大げさな舌なめずり。勢いよく、美味しい物から平らげました。空になったお皿の上にあごをのせて「追加を出さないと許さないぞ!」と催促のポーズ。
12/20/2008 12/22/2008 12/30/2008

蘭蘭と1年ぶり

ビッグサイトのドッグショーに出かけました。会場では、思いがけず、ショーに登場する蘭蘭ちゃんに出会いました。ちょうど1年ぶり。美しい娘さんに成長し、またまた驚嘆。帰りに遊びによったお台場を2時間ほども歩き回り、バルトは少しお疲れモード。

夜昼逆転の開始

威張っていた夜の女王がようやく疲れはじめ、お日様の力が強まっていきます。お散歩時間が、朝は早まり、夜はのんびりと遅くなりますね。ベランダに出ましたら、落ちずにふんばっている楓と百日紅を背にして、梅の新しい世代が気丈に勢いをましていました。

バルト祓い

大掃除。バルトは「ナニ、ナニ。ナンナノ」とチェック役をつとめようと首をつっこんででかい図体で邪魔をするので、迷惑千万。役に立つのが電気掃除機。部屋の入り口に寝かせておけば封鎖の効果があるし、動き出せば完璧にバルト祓い。